通販・EC用語集

用語集-卸

受託製造

発注者からの注文を受けて、発注者の要望通りに製造を行うことを受託製造と言います。 これは様々な分野の製造業で当たり前に行われていることで、特に発注者のブランドで製造を行う場合のことは、相手先ブランド生産、略してOEMと呼ばれています。 このようにして受託製造された製品は、発注者の製品として世に出ることになるわけなので、こうした製造方式というものは、発注者の代行製造であると言えるわけです。 実際にも、このようにして製造されている製品というものは実にたくさんあるのですが、そうした製品はあくまでも発注企業の製品として世に出されているので、多くの人々は本当の製造者のことは知る由もないために、まさに縁の下の力持ち、といった存在となっているのです。

◎お役立ち情報

受託製造とは

受託製造とは開発会社からの依頼を受け、医薬品などの大量生産等を行う事です。まずは依頼する開発会社と受託製造を行う会社とで綿密な打ち合わせが行われ、数量や注意事項等必要な内容を取り決めます。1つの開発会社から複数の製造会社に受託する事も有り、製造会社は開発会社に代わり責任を持って細部までの品質保証、製造を行います。医薬品には開発会社の他に、製造元の表示が義務付けられていますので、製造会社は開発会社の意思通りに製造を行わなければなりません。