通販・EC用語集

用語集-人材

能力主義

能力主義とは勤続年数や年齢よりも能力に重点をおいて評価する方法です。 日本においては戦後長らく年功序列制が労働上の慣習として定着していましたが、勤続年数が長いという理由や年齢が高いという理由で高い給与をもらっている人が多くいる状況でした。その一方で優秀な能力を持っていて会社の業績に大きく貢献している人でも、年齢が若い場合や勤続年数が短いとあまり高い給与がもらえないという状況でした。 この矛盾を解決するために、最近取り入れられてきているのが能力主義です。これにより本当に会社のために役立っている人に多くの給与を支給する事ができるため、労働者の意欲も高まり正当な評価をする事が可能になります。そのため現在では多くの企業で実施されています。

◎お役立ち情報

能力主義が向いている人

能力主義が向いている人は、自分に自信があって、明確なスキルを持ち、成果を出すことに拘れる人です。また、自分を積極的にアピールできるかどうかも大切です。黙っていては、自分の成果も人に盗られてしまうこともあるからです。さらに、業務ができるというのは、スキルだけの問題ではなく、上司に気に入られているかどうかも含まれます。仕事ができなければ、上司に気に入られることはありませんが、能力が同等なら、上司に気に入られている方が圧倒的に有利です。