通販・EC用語集

用語集-人材

スローキャリア

スローキャリアとは、ゆっくりとマイペースでキャリア形成をしていくことを言います。また、がむしゃらに働いて、仕事ばかりの人生を送るのではなく、仕事はそこそことし、趣味やプライベートに時間を費やす生き方にも繋がるものです。昇進などはしないか、とてもゆっくりとしたペースでしていくことが多いです。 何年もかけてじっくりとキャリアアップをしていくものなので、物事をしっかりと理解できるというメリットもあります。また、生き方の1つであり、途中でキャリアアップやスキルアップをやめて、長期休暇を取るような場合もあります。育児や留学、趣味に生きるなどのために、一時的にキャリアを止めることもスローキャリアの1つの形となります。

◎お役立ち情報

スローキャリアのすすめ

激しく働いて出世や昇給をしても、人生の質は良くならない場合も多く、スローキャリアを望む人が増え続けています。自分の生活を最優先し、仕事はそのための手段であるであることを忘れてはいけません。目的は幸せの獲得であり、仕事ではないからです。実際にスローキャリアを実現し、短時間労働を達成した人の多くは、満足した生活を送っています。給与は減ったという人が多いですが、自分の時間が増えて、快適に暮らせるようになるからです。