通販・EC用語集

用語集-人材

ステータス・レポート

ステータス・レポートは、日々のビジネスタスクを書きだした上で、予定時間と実績時間を記載するレポートのことです。 予実に差が生じた際に、なぜ差が生じたのか、考えることが肝要になります。 予定よりも時間がかかった場合、効率的に仕事ができていないことの気づきになります。 一方、予定よりも時間が短かった場合、効率的に仕事ができているといえます。一方で、見積もりが甘く、 部下に、想定よりも軽い仕事を振っていることを気づかされることもあります。 ステータス・レポートは、まず仕事の仕方がわかっていない1年目の新入社員に効果的です。そのまま上司に提出すれば 一日のタスクをレビューすることができ、OJTに最適です。また、マネージャークラスでも、もう一度自分の仕事を見直すのに 効果的です。是非、自分の仕事の仕方を見直すのに利用しましょう。

◎お役立ち情報

ステータス・レポート

ステータス・レポートとは定期的に報告される進捗状況に関するレポートのことを意味します。 つまり現況報告のことです。 依頼者に対して仕事の進捗状況を常時経過報告することです。 色々な分野で利用されています。 報告を受けたユーザはステータス・レポートを見ることにより、効果が上がっているのかを判断することができます。 ビジネスにおいては必要不可欠なレポートです。 レポートを見ることにより傾向や対策をすることができます。