通販・EC用語集

用語集-EC運営

顧客単価

顧客単価とは消費者など利用客が1回の買い物でいくら使ったかを示すものです。 売上を購入した消費者の人数で割ることによって平均的な単価を知ることが出来ます。 売上を増加させるには顧客の増加させるだけでなく単価をあげる必要があるため店舗経営にとって重要な指数になっています。 単価を増加させるには消費者に1回の購入で多くの商品を買って貰う必要があります。 高額商品や品揃えを充実させるだけでなく、消費者が購入した商品に関連した商品を載せ購入を促したり、購一定の金額を超えたら送料無料にするなど消費者にもうひと品購入させる工夫が必要です。 このようにもうひと品購入を促すことによって顧客単価が増加し、売上も増加するようになります。

◎お役立ち情報

顧客単価と儲けの仕組み

顧客単価を上げていくことがもうけにつながっていくということになるのですが、もしも単価が上がらないという事で悩んでいる場合には、購買点数を挙げていくということが、もうけにつながっていくということにもなるので双方のバランスを見て判断をするということが大事になってくるのです。 顧客単価を上げるには魅力のある商品を展開するといことが不可欠です。 また単価を上げるための演出や、セット販売などを展開していくことも考えておくことが重要です。