通販・EC用語集

用語集-EC運営

顧客リスト

どんなにいい商品をネット広告で宣伝しても、欲しいと思っている人に見てもらわなければ売り上げは上がらないでしょう。ですから、宣伝もターゲットとなる年齢層をしぼることが大事です。実際に購入した人の顧客リストを作って、どれくらいの年齢層に愛用されているのかを分析してみることが大切です。そしてリピート購入している人がいるのであれば、リピートしている年齢層を絞り込んでみるといいでしょう。ターゲットとなる年齢層が浮かび上がってくるので、年齢にふさわしい広告をつくることができるでしょう。ネットに映し出される広告バナーはテレビの宣伝と違い、音も声も聞こえないものがほとんどですから、インパクトが大事になります。顧客が惹かれる広告を作成しましょう。

◎お役立ち情報

居ながらにして顧客リストを自動的に作成できてしまう通販業者

電話による通販やインターネット通販を行っている販売業者ならば、容易に顧客リストを作成することができてしまいます。 というのも、電話通販やネット通販を行っている場合には、発注された商品を注文客の現住所に届ける必要があるために、注文したお客は、必ず自分の住所と氏名、電話番号を業者に知らせなければならないからです。 このために、通販業者はこの注文商品のお届け先情報をそのまま利用することで、簡単に顧客リストを作成することができてしまうわけです。