通販・EC用語集

用語集-EC運営

解像度

テレビやパソコンのモニター、携帯電話やスマートフォンなど画像や映像を何気なくそして当たり前のように見ているとおもいますがモニターの種類によって写り方見え方が違うのに気づく方も多いとおもいます。 たとえばメーカーの違う同サイズのスマートフォンのモニターでも一つは広く見え情報量が多いがもう一つは少し狭く見え情報量が少なく見えるもの、この違いは解像度の違いによるものです。 最近は解像度が高いものが多くなり、数値でいうと多いと広く見え情報量が多く得られます。 そしてちらつきなども低減し見やすくなりました。 逆に文字が小さくなるので場合によっては見づらいといったこともあるでしょうが、テレビではハイビジョンが当たり前となり4K時代に突入、ますますこの技術の進歩が期待されていくのではないでしょうか。

◎お役立ち情報

閲覧者が利用するディスプレイの解像度の多様化

スマートフォンやタブレットの普及により、インターネット上のサイトを閲覧する際に用いられる解像度は多様化しています。320×480のディスプレイでウェブサイトを訪問する人もいれば2560×1440のディスプレイを使用する人も存在し、縦横比もバラバラです。このような事情を考慮し、閲覧者の利用している解像度によって訪問ページを振り分けるなど閲覧しやすいサイト構築を心がけることがリピーターの獲得につながります。