通販・EC用語集

用語集-EC運営

行動ターゲティング

企業が営業活動のためにインターネット上に広告を出す場合においてどのようにしたら営業活動の成果が出やすくなるのかというのを考えながら広告を出すことになります。 そして企業は営業活動の成果が出やすくするために、広告を出している内容の商品の顧客の行動をいろいろ分析してそれに基づいて広告を出すターゲットを絞って広告を出すことになります。 そのためただ単純に広告を出すよりも広告の成果が出やすくなるのでより効率的に営業活動をすることができます。 そして広告の内容の商品の顧客の行動を分析してターゲットを絞って広告することを行動ターゲティング広告と言います。 行動ターゲティング広告をすることによって成果も上げることができ、さらに広告費も抑えることができるのでより企業の利益を上げることができます。

◎お役立ち情報

行動ターゲティング

行動ターゲティングはホームページなどの訪問履歴から訪問者の嗜好、ライフスタイルなどを心理学的特性でグルーピングすることです。 インターネットに広告を出す際、広告の対象となるターゲットに合わせることが重要になりますが、グルーピングを行うことで期待できる訪問者に合わせることができ、投資利益率(ROI)に好影響が期待できます。 広告以外にも商品自体の分析にも適用することができ、商品が売れ筋なのか死に筋なのか等の判断にも利用することができます。