通販・EC用語集

用語集-EC運営

検索クエリー

検索クエリーとは、検索サイトでユーザが入力する単語や単語を組み合わせたフレーズのことを示します、クエリーは英語で質問という意味があり、そういった検索条件をデータベースに対して問い合わせを文字列にしたもがクエリーです。 似たものとしてキーワードがあります、キーワードは広告主側が表示してもらうために設定する単語やフレーズを指します、例えば広告主側で「ノートパソコン 比較」というキーワードを設定していたとして、ユーザ側は「ノートパソコン 比較 人気」というフレーズで検索すると、検索クエリのキーワードと一致するわけです。それによって広告が表示されて検索クエリとしてデータが取得されます。GoogleAdwordでは広告がどの検索クエリーで表示またはクリックされたかを確認することができます。

◎お役立ち情報

検索クエリーとは

クエリーは英語で質問という単語であり、検索クエリーとはユーザーが検索をする時に入力する単語やフレーズのことです。キーワードと一緒にされやすいですが、キーワードとは例えば広告主側がその広告を表示する際に設定する単語やフレーズにあたります。つまり、検索クエリーと広告主が設定したキーワードが一致すれば、ユーザーが検索によってその広告に行きつくことができるのです。そして、ユーザーは、探している情報に関連した有効な単語やフレーズを用いなければ、目的の情報を得られることはできません。