通販・EC用語集

用語集-EC運営

モール型

大手のIT企業が運営しているネット通販サイトには、モール型と呼ばれるものがいくつか存在します。モール型のネット通販サイトには、多くの出店者が存在して様々な商品が取り扱われています。大手のネット通販サイトに出店する場合には、加盟料や月々の利用料などが発生することがあります。しかし、月々の費用が発生しても、大手のネット通販サイトに出店する人が多いのには訳があります。大手のネット通販サイトでは、トラフィック数が圧倒的に多いというメリットが存在しています。そのため、大手のネット通販サイトに出店すると多くの人の目に触れることができ、商品の売り上げの増加に繋がってきます。ネット通販の売上げが多ければ、多少の費用を払っても元が取れるという仕組みがあります。

◎お役立ち情報

サイトで店舗を出す場合のモール型とは

サイトで店舗を出したい場合には独立型とモール型の2種類あり、その中から形態を選択することになります。 独立型は独自に店舗の構えを持って、サーバーを借り、カートなど配備して目を惹くサイトを作成して販売して行く方法です。 それに対してモール型は商店街のようなところへ入り込んで、物品を売ってゆく方法です。それなりに売れるノウハウに従ってゆけば売り上げに結びつくことも多いもので、出店料などもそれなりに高く設定されているものです。