通販・EC用語集

用語集-EC運営

ミラーサイト

ミラーサイトとは、Webサイトにおける一部分または全てと同一の内容を持つ別のWebサイトを指します。 意図的に同じ内容を持たせる利点としては、アクセス集中による遅延やサーバートラブルを防ぐ事が期待でき、利用者がページを閲覧できないといった状況や表示エラーを極力減らす効果が挙げられます。 ショッピングサイトなどを経営する際にもミラーサイトの技術は有用で、快適な商品検索の実現及び商品購入の手続きを行う際のトラブル防止に役立ちます。 一方で、在庫状況や価格に変化が生じた場合には、基となるWebサイトとミラー側の情報の同期を取る事が必要になります。 その為、情報の更新が遅れる事により誤情報が問題となってくる技術とも言えます。

◎お役立ち情報

ミラーサイトとは?

ミラーサイトとは、元のサイトと全く同一もしくは一部同一の内容を持つ複製サイトのことを指します。特に人気の高いサイトではアクセスが集中しサーバーに負荷がかかったり、情報発信が遅延してしまう場合があるため、サーバーにかかる負荷を分散する目的で作られます。その他、地理的に離れたユーザーに対してサイトへのアクセスを高速化するためや検閲等の規制などに対処するため、あるいは元のサイトでは古い情報が削除されてしまい情報を得られない場合に過去の記録を保持する目的で作られることもあります。