通販・EC用語集

用語集-EC運営

ターゲティング

ターゲティングとは、市場へ自社の製品を投入する際にどの客層をメインターゲットとして経営していくかを決める事を言います。 一般的なECサイトでは取り扱える商品規模に限度があり、大手ショッピングサイトやオークションサイトのように幅広い客層へ対応していくのが難しい傾向にあります。 また、ECサイトを開設・経営していく上で企業が出せる資金や資源には限りがある為、一部の客層に対して集中的なターゲティングを行う事で利益の増加を目指す方針が大切になってきます。 より利益を上げる為には、客層を絞り込む際に市場規模やライバルとなる他社の存在、自社製品の特徴などを総合的に状況を見て判断しておき確実な市場投入を行う必要があります。

◎お役立ち情報

ターゲティングとは

ターゲティングはマーケティング業界では重要な存在で、経営戦略を進化させる為のマーケティングの手段の事を言います。身近な所ではオーディエンス(行動)ターゲティングの1つであるアンケートもそうです。企業によっては、あらかじめターゲットを絞り、マーケティングを行い、営業部分を特化させる企業も有ります。最近ではインターネットでのリサーチ、通販業界ではアクセスからリサーチするのが手法としては多くの企業が使用しています。