通販・EC用語集

用語集-EC運営

インフォマーシャル

インフォマーシャルとは、インフォーメイション(情報)とコマーシャルの二つの言葉合わせて作られた言葉です。元々はアメリカでテレビショッピングのジャンルの一つとして生まれました。通常のコマーシャルより長い時間をかけて商品の紹介を行うため、情報量が多いコマーシャルと言えます。
インフォマーシャルの中には数分から数十分にわたるものもあり、商品の使い方、効果効能などを詳細に視聴者に伝えることができます。 また、実際に商品を使用した人の感想などを盛り込んで、信頼度を高める手法も行われています。
日本では、ケーブルテレビやCS放送局などを通じた広告によく使われていましたが、最近では地上波テレビでも登場しています。

◎お役立ち情報

インフォマーシャルとは

インフォマーシャルは、『インフォメーション』と『コマーシャル』を合わせた造語で、単なるコマーシャルに留まらず、その商品の特徴や使用方法などを実演を交えて紹介する手法です。通信販売のテレビ番組や旅行番組での旅館などの紹介、または店舗での実演販売など、その手段は多種多様に渡ります。
コマーシャルとは違い、ある程度の時間をかけてじっくり紹介していくスタイルが主流で、時には番組ひとつをまるまるインフォマーシャルに使用するようなものもあります。