通販・EC用語集

用語集-EC運営

アプリケーションソフト

アプリケーションソフトとはある特定の目的のために設計開発されたソフトウェアの総称です。ユーザーが必要とするソフトを組み込んで利用します。アプリケーションソフトには文章を作成するワープロソフト、電子メールのやりとりを行うための電子メールソフト、画像を作成するためのペイントソフトや音楽データを再生する音楽ソフトがあります。
ソフトウェアの中には特定の機能の追加や設定を変更するといった他のソフトウェアの機能を補い、操作性や機能を向上させるソフトウェアをユーティリティソフトと呼ばれています。
また、特定の仕事に用いられながらも中核的な業務を行うためOSや他のソフトウェアの中間的な処理を行うソフトウェアをミドルウェア、周辺機器の制御のために用いれれるのをドライバと言います。

◎お役立ち情報

アプリケーションソフト

パソコンを便利に利用したいと考えたとき、その目的を達成しやすくしてくれるのがアプリケーションソフトです。これはアプリと呼ばれたり、ソフトなどと呼ばれたりするものです。
また、インターネットの中には様々なアプリケーションソフトというものがあり、無料で利用できるソフトウェアもありますし、有料になっているソフトウェアもあります。
有料のソフトウェアなどの場合は、シェアウェアと呼ばれるもので、作者に対して報酬を支払うことで利用制限がなく自由に利用することが出来るようになっています。