通販・EC用語集

用語集-EC運営

アクセス数

アクセス数とはホームページやブログなどでよく使われる言葉で、ネットユーザーがどれだけウェブページにアクセスしているのかをカウントした数のことです。
アクセス数が多ければ多いほど、より多くの人が閲覧しているということが分かり、そのウェブページの人気度を客観的に数値で示してくれるものです。
ブログを運営していて、アフィリエイト収入を得ようとしている人はこの数値を伸ばす事で、どんどん収入アップのチャンスが増えますし、ショップ運営をしている人なら、今他の人たちが何を求めているのか、どんな事に興味を持っているのかということが良く分かります。
インターネットを利用するにあたり、頭に入れておきたい基本的な知識の一つです。

◎お役立ち情報

アクセス数について

アクセス数とは、ホームページやブログなどのWebページが何回表示されたのかを表す数値のことで、ページビューとも呼ばれております。
アクセス数は、同一人物が何度も同じページを閲覧してしまうとその表示の回数だけカウントされますので、ユニークユーザー数よりもページビューの方が圧倒的に多くなります。
ユニークユーザー数にせよページビューにせよ、その数が多ければ多いほど人気が高いホームページやブログだということになります。