通販・EC用語集

キャスティング

お蔵(おくら)

お蔵入りの略。制作した映像や舞台が使われないこと。進んでいた企画がボツになること。

◎お役立ち情報

お蔵(おくら)とは

蔵とは、もともと江戸時代に町家の中に貴重品をしまう場所として設けていたもので、今でいう金庫や倉庫といった役割がありました。現在、業界で使われているお蔵(おくら)も、この時代の蔵が語源になっています。お蔵(おくら)とは、映画や演劇などが一般向けに公開されることもなく中止なったり、撮影フィルムが放送されることなく使われないまましまっておくことを言います。「お蔵になる」とか「お蔵入りする」といった言い回しをします。