通販・EC用語集

用語集-ASP

拡張子

ファイルの種類を識別するために付けられた文字列です。 あなたが付けた(もしくは、はじめから付けられている)ファイル名のドット(ピリオド)の後に決められた文字列を入力します。 どのアプリケーションを使用するかで文字列が違いますので、調べる必要があります。 以下に拡張子の例を挙げます。 例1)ブラウザで閲覧できるファイルの場合 <ファイル名>.html 例2) Microsoft Word ファイルの場合 <ファイル名>.doc 例3)Windows動画ファイルの場合 <ファイル名>.avi 拡張子の文字列を変えてしまうと、ファイルを正しく展開できなくなりますので注意が必要です。 非表示に設定できるため、ファイル名のみが記載されていることがあります。

◎お役立ち情報

拡張子について

拡張子とは、コンピューター上でファイルの末尾に付けられたファイルの種類を識別するための文字列のことです。ファイル名の本体と拡張子はドットで区切られ、アルファベットと数字を組み合わせて表示されます。例えば、jpg、gif、bmp(画像ファイル)、avi、flv、wmv、mpg(動画ファイル)、wav、wma(音声ファイル)、doc、pdf(文書ファイル)、html、txt(テキストファイル)などがあります。Web上でファイルをアップロードする際は、アドレス(URL)の末尾に表示されます。