通販・EC用語集

用語集-広告

インセンティブ

インセンティブとは代理店やバナー広告を貼っているサイト運営者などに支払われる報奨金のことを言います。報奨金を支払うことで、商品などをより幅広く消費者に知ってもらい、購入してもらう機会を増やすことが可能です。
バナー広告を貼ってもらっているサイト運営者への報奨金は、一般的にアフィリエイトサービスを通して支払われます。アフィリエイトサービスは一定の効果があり、幅広い企業で利用されている広告手段の一つです。
インセンティブを使って最も成功した分野は携帯電話や光回線です。代理店に報奨金を渡すことで、携帯電話などでは実質0円などというキャンペーンを展開することができ、普及に大きく弾みをつけました。
しかし、この方法はある程度サービス利用者が増えると、飽和状態に陥り、宣伝効果が薄れていくというデメリットもあります。

◎お役立ち情報

インセンティブ

インセンティブとは、本来、報奨金、奨励金のことを言います。例えば仕事などに取り組む意欲を、それらの報酬を期待させることで外側から高める働きをもつ金銭のことがこれにあたります。
要するに、ある程度の成果を上げた時に報奨金を与えると約束することで、その意欲を高めるのです。Webの広告においては、NAVERまとめが「インセンティブ」として、まとめに対する閲覧数などから報奨金をまとめを作成したユーザーに与える、といった類の用途として使われます。