EC事業を一括サポートさせていただく理由

せっかく立ち上げるのであれば、確実に売れるECサイトを一緒に作りませんか?

当社が、なぜシステム・広告/宣伝・商品を一括で提供するのか?

・良い商品があれば、評価されて売り上げが伸びる・広告を打てば、人が集まってきて売り上げが伸びる・システムが整えば、利便性が上がって売り上げが伸びる

3つともこうやって書いてあると、実際そうなのでないかと思われるかも知れません。
しかし、これをそれぞれバラバラにしたからといって、決して売上アップにはつながらないということをわかっていただければと思います。
OEM製造を行う会社は、商品を提供する。広告代理店は、広告展開を提供する。システム会社はASP を提供する。すべてプロに任せることは大切です。
しかし、そのすべてのプロが集まっている会社はほぼ皆無でしょう。

わかりやすく、レストランに例えてご説明します。

腕のあるシェフが最高の食材に魔法をかけ、一等地で営業中。もちろん看板も大きく出しています。この店は行列間違い無し。それはすべてを兼ね備えているからです。
では、同じシェフが、大きな看板を出しているけれど、店があるのは3000M級の山の頂上。これならどうでしょうか?よほどのファンなら行くでしょうが、行列にはなりえません。「環境」が整っていないからです。場所が一等地に変わったとしても、看板を一切出していないとしたら。それも行列にはならないでしょう。「集客」という要素が欠如しているからです。
では、一等地で、目立つ看板を出しているけれど、シェフも食材も三流で味が最悪の場合。これも「商品」がダメになっている訳ですから、当然成功しません。結果は一目瞭然です。

イメージ
「環境」が整って、「集客」をし、最良の「商品」を提供して初めて成功できる。

これはレストランでも、ECサイトにおいても何一つ変わりません。

ユーザーがなるべくストレスを感じない快適な販売システム(環境)が整い、ターゲットとする層に向けて効果的な広告・宣伝活動を行い(集客)、お客様の心を大きく動かし思わず買いたくなるような「商品」を用意して初めて売上の立つECサイトが出来上がります。

このどれかに特化したり、バラバラに対策をおこなったとしても、なかなか高い効果は見込めないでしょう。
すべてを三位一体・一括しておこなうことで、初めて大きな効果が期待できるものなのです。

  • 【私たちが考える「環境」とは】

    ECサイトにおいて整えるべき環境は「システム」の品質向上です。重視されるべきはお買い物していただく方のユーザビリティの向上。
    「こんな商品が欲しかった!やっと巡り合えた!!」ユーザーの心が動いた瞬間に、その衝動をそのまま購買行動に結びつけるのがシステムの大きな役割です。「手間がかからず、欲しいと思った瞬間にすぐ買えること」がカートシステムの基本。「かご落ち」が極力起こらないような簡便なシステムを実現しております。しかし、それを実現させるために運営する側が大変な思いをするのでは意味がありません。ECサイトも運営している弊社が、自社でシステム開発をすることによって、「こんな機能があったら便利」と実際にECサイトを運営している現場から上がってきた声をそのままシステムに反映することができています。
    ユーザー様・バックエンド側双方への配慮がきちんと施されたシステムを開発できるのは、弊社の強みであると考えています。

  • 【私たちが考える「商品」とは】

    日本の企業でも老舗と呼ばれるような企業を思い浮かべてみてください。そういった会社には必ずと言っていいほど「ロングセラー」商品が存在しているはずです。
    大きな戦争や度重なる天災などを経験しながらも、世代を超えて長く愛され続ける商品がある企業というのは、商品同様に愛されて息の長い会社となっています。ロングセラー商品を作ることは企業にとって非常に重要です。
    しかし「企業の息を長くするために、ロングセラーを作る」では本末転倒です。「多くのお客様に愛していただくのは、この商品のどこを改良できるだろうか?」と、商品と真剣に向き合い続け、「現状に満足しない」向上心を常にもって商品の品質改良に励むことが大切だと考えます。
    弊社の「酵水素328選」シリーズについても、「愛用いただくお客様のために、まだより良くできる部分があるはず」と試行錯誤を続けながら、マイナーチェンジを繰り返し続けています。

  • 【私たちが考える「集客」とは】

    WEBの広告展開において、SEOやリスティングといったものは、あくまでも広告手法の一つに過ぎません。しかし、その広告媒体を適切に運用することができれば、費用対効果を最大限までに引き上げることも可能です。さまざまな情報が溢れ、一般ユーザーが自ら情報を取捨選択する時代となった今では、WEBだけにとどまらない広告展開のニーズが高まっています。弊社としましては、雑誌広告・テレビのインフォマーシャルといったマスメディアへの露出のほか、街頭ビジョン、交通広告などあらゆる広告手段への対応も可能です。
    クロスメディア展開することで、お客様が作られた魅力的な商品が「買えない」という機会損失を防ぎ、 より多くの一般ユーザーへ商品情報がリーチできるよう、広告展開を設計し、ご提案・ご提供いたします。

お気軽にご相談ください。tel.03-6427-4662 (受付時間:平日10:00~19:00) fax.03-5466-8808

御社名*
担当者名*
例)山田太郎
フリガナ*
例)ヤマダタロウ
お電話番号*
例)03-6419-3533
E-mail*
URL*
ご相談内容*
備考欄
その他ご質問、ご要望が
ありましたら、ご記入ください。

「*」のついたものは必須入力となっております。